おくむら大腸肛門クリニック院長のブログ

岡山市の大腸肛門専門クリニックの院長のブログです。

忘年会しました!

へべれけ~!

f:id:okumura-clinic:20161222131446j:plain

12/17、クリニックの忘年会をしました。場所は今回はRyoutei田町店です。駅の西口にあるRyouteiさんには以前行ったことがありましたが、田町にもできたんですね。クリニックから近くて便利です。

全職員さん(合計14名)が集合し、賑やかに楽しいお酒を飲みました。鍋やらお寿司やらも出てお腹いっぱいで苦しかった~。本当は最後に集合写真を撮影してこのブログに載せるつもりだったんですが、飲み放題コースにしたんで私も調子に乗って飲みすぎて、すっかり写真撮影を忘れちゃいました。二次会の写真は撮ったけどピントがブレブレ!(笑) なので、とりあえず今回はイラストです。(なんだそりゃ?)

二次会はすぐ近くのカラオケ屋になだれ込みました。私は最近の新しい歌はあまり歌えないので、昔学生時代によく歌ってたチェッカーズやらサザエさんの歌やらを歌いましたね。今となっては懐メロでしょうが、うちは年代が近い人が多いんでいいんです!気持ちよく歌ってストレス解消できて楽しかったです。年末休暇まであと少し、皆さん頑張りましょう!それではまた~!

 

www.okumura-clinic.net

 

広告を非表示にする

クリスマスツリーを飾りました

クリスマス近し!

めっきり寒くなってきましたが、皆さん、いかがお過ごしですか?

この間、近所のクレド岡山の広場に毎年恒例の大きなクリスマスツリーが設置されました。仕事帰りに眺めてたら「うちにも欲しい~!」と、ふと思いついて、クリニックの待合室用にクリスマスツリーを購入しました。同時にネットであれこれ飾り付けも購入しましたよ。で、いざ自分で飾り付けをしようかと思ったんですが、私のようなセンスの無さげな男性が飾り付けするよりは、若い女性がした方がおしゃれなツリーができるかなと思い、クリニックの看護師さんにお願いしました。

f:id:okumura-clinic:20161117124637j:plain

夕方の外来が終わった後でツリーをセッティングして飾り付けをしてもらいました。

f:id:okumura-clinic:20161117124602j:plain

「こういう仕事は楽しくていいですね~」とあれこれバランス良く飾り付けをしてくれました。「もう少し赤色系統の飾りが欲しいですねぇ」とのアドバイスをもらい、早速近所のニトリに行って暖色の飾り付けも追加購入。なかなかシンプルかつおしゃれなツリーができました。看護師さん達、ありがとう!

f:id:okumura-clinic:20161119192526j:plain

先日から待合室に設置してますよ。一日の勤務の終わりに、ぽわんと光るツリーを見ると癒されますね。患者の皆さんも、待合室でほっと和んでいただけたら幸いです。ぜひまた見に来てくださいね~。

それではまた~!

www.okumura-clinic.net

航空祭に行ってきました。

f:id:okumura-clinic:20161103201828j:plain

先日、福岡県にある自衛隊芦屋基地航空祭に行ってきました。4-5年前に先輩に静岡県浜松基地航空祭に連れて行ってもらって以来、私はすっかり航空祭が好きになって、毎年1回はどこかの基地に行くようにしています。なんせ飛行機が飛んでるのを見るのが好きなんです。見てるとなんかストレスが解消される気がするんですよね。

さて、今回の芦屋基地は初めての訪問です。日曜日の朝5時に起きて一人で始発の新幹線に乗り岡山を出発しました。遊び目的ならこんな早起きも苦にはなりませんね。小倉でJRのローカル線に乗り換えます。基地近くのJR駅からは航空祭用のシャトルバスが出てたんですが、1時間待ちとのことなので、近くにいた他の順番待ちの人と話し合って乗り合いでタクシーに乗りました。

会場はそれほどの混雑もなく、去年行った埼玉県の入間基地航空祭に比べると随分楽に見られました。入間基地は毎年20万人近くの観客が来て、ものすごく混雑するんですよ~。遅れて来られた先輩の先生とも基地で合流。この先生は川崎医大で上司だった方ですが、写真やら登山やらも教えてくれる、私のお師匠様的な存在です。

自衛隊機の飛行の後、アメリカの戦闘機がどこからかすっ飛んできて、物凄いスピードで低空飛行を繰り返してくれました。この辺はアメリカ人のサービス精神旺盛なところが感じられて面白いですね。

そのあといよいよ本日のメインイベント、ブルーインパルスの登場です。ブルーインパルスは青色にカラーリングされた飛行機で、パイロットは「ドルフィンライダー」、整備員は「ドルフィンキーパー」と呼ばれてます。f:id:okumura-clinic:20161103205227j:plain青い空いっぱいに飛び回って、ホントにイルカみたいです。会場には写真マニアや自衛隊マニア、飛行機マニアなど様々な男っぽい方々(笑)がたくさんいますが、最近は若い女性のファンも多いようですね。今回のアクロバット飛行は初めて見る演技種目もあったりして、なかなか面白かったです。私も愛用の一眼レフを持って行って、たくさん写真を撮りました。f:id:okumura-clinic:20161103201813j:plain

ブルーインパルス航空祭だけでなく、地方都市の記念祝賀等の式典にも来てくれます。この間は姫路城の修復完成記念とかで姫路で飛んでましたね。いつか岡山城の上に飛んできてくれないでしょうかね。岡山の人がきっとみんな笑顔になれますよ。県知事さんか市長さん、どうかよろしくお願いします!ではまた~!

f:id:okumura-clinic:20161103201845j:plain

 

www.okumura-clinic.net

 

 

サッカーが何かと大変

f:id:okumura-clinic:20161013152226j:plain

 

 皆さん、先日のサッカー日本代表とオーストラリア代表の試合を見ましたか?結果はご存知の通り1-1の引き分けでした。日本代表は最終予選の初戦にUAEに負けたため、もう1敗も許されません。まさに「絶対に負けられない試合」がそこにはありました。まあ、最低限の勝ち点1がゲットできたのは良かったですよ。しかしオーストラリアのスタジアムにはカモメが多かったですね~。海岸沿いのスタジアムなんでしょうか?緊張感なく漂うカモメにボールが当たったりしないんだろうかとちょっと心配になりましたね。

 

さて、先週末にはJ2ファジアーノ岡山松本山雅の上位対決が松本市であり、こちらも1-1の引き分けでした。岡山にとっては負ければJ1自動昇格がほぼなくなるという、こちらも「絶対負けられない戦い」でした。この試合は土曜日の午後3時からありましたが、うちのクリニックは土曜日午後も6時まで外来をやっているため、この試合を生で見ることはできませんでした。ということでスカパーを録画して、仕事が終わってから見ました。

私はサッカーの試合を見るのが大好きなんですが、それは結果が分からない試合をドキドキしながら見るのが好きなのであって、結果が分かっている試合を見ても全然面白くありません。過去に録画を見る前に、うっかりとネットのページを開いて、結果を見てしまったことが何回もあります。そんな時は観戦熱が一瞬にして冷めてしまう自分がいます。ついつい録画を早回ししてしまいますね。

そこで、録画した試合を見る前はすべての情報をシャットアウトする必要があります。これは「絶対に見てはいけない戦い」です。(笑)テレビやインターネット、最近はSNSなどでも、聞いてもないのにご丁寧に結果を教えてくれるものもありますので、一切見ないようにします。最近は、すでに試合結果を知っているだろう周りの人の顔さえも見ないようにしていますね。当クリニックの職員さんにもファジが好きな人がいるので、松本戦の時の夕方は顔を見ないようにしました。顔を見てしまうと何となく結果がわかる(ような気がする)んです!エスパーか!?(笑)

 

で、今週末は地元Cスタで、セレッソ大阪とのまたまた「負けられない戦い」です。ファジの昇格争いも佳境に入ってきました。今回はスタジアムで観戦できそうです。職員さん達何人かと一緒の予定ですよ~。前売り券がかなり売れてるみたいで、おそらく15000人越えの観客でしょうが、しっかり応援してこようと思います!

www.okumura-clinic.net

後輩の先生が開業

f:id:okumura-clinic:20160926214053j:plain

先日川崎医大の後輩の先生が大学病院を退職するとのことで送別会に行ってきました。地元でお父さんの後を継いでご開業されるとのことです。彼の地元は愛媛県のとある島で、島民の方に長年愛されてきた歴史ある病院です。

彼とは川崎医大の勤務時代によく緊急手術を一緒にしていました。彼に夜中に呼び出されて一緒にした手術は、なぜかいつも一筋縄ではいかない難しい症例が多かった印象があります。それでも二人で汗をかきながらコツコツと手術をしましたね。

彼も私と同じ開業医の息子で、いずれは地元に戻って後を継ぐ宿命でしたが、今回いよいよ地元に戻られるとのことです。

私も今年勤務医をやめて開業医の仲間入りをしたわけですが、勤務医と開業医では、やはり医師としての心構えが全然違うと感じています。開業医は自分のやりたい診療を好きにできますが、その代わりすべての責任が自分一人にかかってきます。無理はできませんし、診療器具もどうしても限られてくるので、勤務医時代は普通に自分でできていたような治療を、頭を下げて大きな総合病院にお願いすることも多いです。開業したら職員さんの生活もかかってきますので、経営のことも考えないといけません。正直、「勤務医のほうが気楽だったなぁ」と思うことも良くありますね。でも開業医の先生同士の飲み会に参加すると、皆さん同じようなことで苦労したり悩んだりされていて、「あぁ、やっぱりどこも同じなんだ。」と安心することもあります。

今回地元に戻られるM先生と乾杯しながら、彼も今後自分と同じ苦労もするんだろうな、と密かに思ったりしてます。(笑)

お互い、これからも訪れるであろうたくさんの苦労を乗り越えて、またいつか笑って飲み会しましょう!M先生のますますのご活躍をお祈りします。

広告を非表示にする

岡山市のロボット

川崎病院のロボット顔についてf:id:okumura-clinic:20160917171442j:plain

うちのクリニックは天満屋の駐車場と川崎病院の間にあります。私は保育園のころからここ中山下で生活してたので、西の空を見上げるといつも川崎病院の建物が見えました。で、いつも思ってたのが「川崎病院はロボットみたい」でした。

写真を見るとお判りでしょうが、川崎病院の屋上にはまるでロボットの顔のような建物があります。

f:id:okumura-clinic:20160917171358j:plain

まるでニヤッと笑っているような顔で、私も子供のころはこの顔を見上げては「ニヤッ」と笑ってました。(笑) 顔の中には操縦席とかもありそうですね。狙って作ったわけではないでしょうが、なかなか味のある建物だと思いますよ。

このロボット顔はおそらく川崎病院の裏手と天満屋の駐車場の間からしか見えないので、岡山にこんな愛嬌のある建物があるのって、そんなに知られてないのではないかと思います。誰か試しにナニコレ珍百景に応募しませんか~?(笑)

でも、皆さんご存知でしょうが、この川崎病院は今年の12月から新病院に移転します。川崎の関係者の方に聞いたら、いずれこの建物も取り壊される予定とのことで残念です・・

皆さんもうちの病院の近くに来られたら、ぜひ一度上を見上げて「ニヤッ」としてみてくださいね~。ではまた!

www.okumura-clinic.net

広告を非表示にする

職員さんのお祝い&歓迎会

スタッフで飲み会しました!

f:id:okumura-clinic:20160904185545j:plain

先日職員さんと飲み会をしました。今回めでたく還暦を迎えられた職員さんお二人のお祝いと、新しく来られた方の歓迎会です。今回のお店は表町商店街の時計台近く、韓国料理店「銀次郎」さんです。

料理はどれも素晴らしくおいしく、食事とお酒がどんどん進みました。中でも絶品だったのはチヂミです。適度にカリカリしてるけどもちもち感もあり、あれは本当に最高でした!お勧めです。

会の途中で今回還暦を迎えた方にクリニックからお祝いの品を渡しました。お二人とも長年当クリニックで働いていただいている看護師さんと炊事担当の方です。病院には医者だけでなく、受付の方、看護師さん、清掃の担当、炊事の担当など、様々な業種の方が働かれてます。どの方もいなくなると困る存在で、毎日の仕事を頑張っていただいてます。入院患者さんから「ここの食事はおいしいです!」とか「この病院は中はとってもきれいですね~」等よく言われます。本当にありがたいことです。いい職員さんはクリニックの宝だと思っています。この後、みんなで2次会に流れ込みました。これからもいいチームワークで頑張りましょう!

www.okumura-clinic.net